« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

オリジナル☆ブレス

オリジナル☆ブレス

大雨で
午後の方を延期としたので

午前の二名様のあと
ブレス作り

注文が
ちぃっと(笑)溜まっていたので(; ̄ー ̄A

いつも
完成すると
ビリビリくるけど、

三本のうち一本が

そーとービリビリする!!!!

一旦完成したけど
職人魂で
あと一歩、納得いかず
再度、石選びからやり直したもの。

相当
依頼者様に合っていると思われる、、、、

あんまりビリビリきたから
書いてみたぁ、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新月

新月


新しく

何かを始める。

とにかく何か´始めゴト`

そんなのに最適な今日

新月。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間
今日は小国町は
いいようです♪

みなさんのところはどうですか??


おととい、
お熱も高くて、ゲッポ(嘔吐)して
お休みしましたが、
日曜日が運動会なので
一日だけお休みして
昨日から行きました。

ママも
金土日と
丸三日間、リハーサルから運動会のお手伝いで
大変です。


あたし、五歳。

毎日、がんばっています。


おとなのみなさんは
バランスを大切に、
がんばりすぎないでね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

続
安河原

ほんと


こわいぐらいの

霊気ビンビン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・聖地

続・聖地
天の安河原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖地

聖地

久々
寄せてもらえた、、

感動。


天の岩戸神社

高千穂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Good job!

Good  job!
(笑)

いやしかし今日も

いいセッション二本立てだったなぁ、、

感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/7

6/7

娘が摘んだんですけど、
もちますね〜
強いな〜

野に咲く花

凛として、強くて

リスペクト!!!


ちょっと
イっちゃってること書きますが
昨日は
金星からのメッセージ、、
ガンガンきてました、、、、。。。

ゼンゼン知らず、あとで入ってきた情報で、
昨日は
金星が太陽を通過する日
だったんですね〜〜ー
夜、知った。
しかも次回は100年くらい先なんですね、

それでかなぁ、、。


で、
とりわけ大きな
金星からのメッセージは
【地球人の魂が、より深く自分自身を知るように。】
【魂(光)の存在であることを思い出すように】
【創造の無限の可能性を知覚するように…】

そんな感じでした。

オムネクさんが言ってることと
よく似てる、、、

昨日は
セッションも、
『揺さぶり??』と思えるような
試されるような
仕組まれたような、、、
そんな感じでした。

ーーーでもそれによって、ずっと悩んでいたことを
決断することが、私自身、出来たので
ほんと
仕組まれたというか、使者として送られた方だったな、、
みたいなね〜、、


一日として
同じではない【今日】という日を
みなさんは
どう
創造してゆくだろう…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さぁ今すぐ浄化!

さぁ今すぐ浄化!

心身の疲れ

感じたら


空気をたぁくさん吸って、

口から
ゆっくり
【フ〜〜っ】ヽ(´・`)ノ、、、、と

口をとんがらせて
吐いていこう♪

ネガティブエネルギーが
身体から脳ミソから、、、
ぜ〜〜んぶ
出ていくイメージです(^^)

そして
身体全体から【特に頭頂部】

光が
サーーーーーーッ…と
めっちゃ
入ってくるイメージ♪

わかる方はこれを
7つのチャクラから光が入ってくるイメージ。
特にクラウンちゃから。

ほおおおおおら!

ちょっと

すっきりした。

ちょっとでも実感体感があれば
実際のエネルギーは
ほとんど光やポジティブに入れ替わっています♪

気持ちも
からだも

ちょい軽くなったね♪

とっても大切な
1分で出来る
魂エクササイズでした!

〜今日も`人生´にまみれ揉まれ、意義あるクリエイティブな一日を♪〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?たなくじ

あれ?たなくじ
なんか

よく撮れんかった。


なんかすれば!吉!!


みたいな感じですね〜、、、


それぞれの
小さなミッションを
こなしましょう♪

気になってたアノコト、、、


吉ですよ♪(^ー^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/4 今週のたなくじ

6/4 今週のたなくじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »