« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

思い通りにならないこと

思い通りにならないこと

思い通りにならないこと。

それは


この地球上に生まれた

真の価値です。

〜ボイジャーより〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい仕事

いい仕事

きょうも
いい仕事
できそうな

波動の素晴らしい
杖立温泉です。


ケドモウスグ梅雨がクル〜(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週

今週


なんとか大吉⊂(^(工)^)⊃

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学べ、私。

学べ、私。

今日は熊大に
来ています。


私が在学しているのは
熊本大学ではなく
放送大学ですが。(笑)

隣も
前も

白髪の

『学ぶ同志』。

おじいちゃんたち
かっこいいな〜

私も
学び続けたい。

自分が、
こう、
ありがたい環境に居ればいるほど、

被災地や
世界中の苦境にある方々に
思いを馳せる。

月のうち半分は
直接社会の歯車になれるサラリーを。
私にとり意味のあるサラリーを持ちたいと
焦らず探しているけど、

「児童相談所」とか、あるし
行きたいんだけど

熊本市内なんかの都市部

なんだよね〜


さすがに
往復120きろは、、、、、

無理だわ、、

母親であり妻でもあるからね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同感

同感


この毎日が

生きる意義。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードル?

ハードル?
という仮面の

踏み台(ステップ)。

いやしかし
人生、色々あるね〜〜〜


人生、
暇なし
無駄なし。

すべてを利用して、

伸びていこう♪


という野心(笑)を
持っております(^ー^)

これが

人生。

(読み手からしたらよくわからないつぶやきでした、、苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

復活

復活

御心配をお掛けしました。

本日より、
業務も再開し、

心機一転
張り切っております(^ー^)


少しでも
お役に立てるよう
よろこびの心持ちで
取り組んで参りますので

どうぞ

ご利用下さい!(笑)


生命力みなぎるお花に
最後に力をもらいました。
(ありがとうございます♪)


今日でうちのオテンバ娘も5歳、
いい区切りで

相変わらず
いい流れにのれている、、、

と感じている今日このごろでございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

別れ

別れ

ゴールデンウィークの只中ですが、
みなさま どんなふうに御過ごしですか?

私は、
心身の傷を じっくりと 文字通り
癒している…


癒えてゆく過程を観察してみたり、、、

そんな一週間でした。

二週間程前に
お腹にきてくれていた命、赤ちゃんの心拍が止まっていることがわかり、
そこから様子をみたけどやはりだめで、
手術をしました。
稽留流産(けいりゅうりゅうざん)
になろうかと思います。

流産は二回目。

今回は、元気な心拍まで、二週間に渡って確認できていたので、
そのぶん辛かったです。

エコー写真は
一番元気が良かったときのもの。
載せるには、賛否あるでしょうが
みてあげてください。

リングみたいなマル!みたいな
(らんおうのうという栄養袋)のが、
ジョンがヨーコの作品に衝撃を受けた
「yes!」
みたいでいいでしょ(^^) (笑)

すべての
ひと、もの、事象に ok! みたいなね。


二回目の経験であることと、
精神世界の旅人でもあるので、

このことについては

色んな解釈や理解などが出きるので

イタズラに悲しまなくて済みます。

この子の魂は
次、生まれてくるだろうとわかるので。

でも!

そんなじゃない!
感情をスルーするために
精神世界を学んでいるのでも
無い。

むしろ逆であるので

しっかり


悲しみたいと思った。


だし、
それも、この子(魂)に対する弔いだと。

さすがに、母胎なので
本能で、涙は出てくる。


アパートに居るときは
昼夜問わず、涙を
そのままに、垂れ流した。。。。。


せっかく
生かされてるから。。


下半身麻酔だったから
今回は、意識を持ったまま上の階層にいく、、という
経験こそできなかったけれど、
変わりに

赤ちゃんを見せてもらうという
とても感動的で貴重な体験を
させていただいた。

こういう結果(ケース)でないと
我が子の
妊娠初期の姿を肉眼で、
`そこにその存在を視る´って
出来ないですもんね、、、考えたら。


痛みはないけど
子宮を引っ張られる感

なんかがガッツリあって、
嫌だけれど

赤ちゃんに逢えるものなら

そうであるのなら、、


がんばった。


わずか数十秒の対面でしたが、

夫と私の赤ちゃんは

とても
綺麗でした…。


下半身麻酔 と私の相性がそうだったのか、
術後は
すごい頭痛に苦しみました、
なんぼ薬のんでも効かず
種類、分量変えても。

モルヒネ?打ってくれー!
どうかしてくれー!!

てくらい、六日後とかにはなってました。

だったら眠らせて!と
人生初の睡眠薬を
夫の母に分けてもらい
とにかく眠ろうと、、、。

☆これがなんと、、
眠気はあまりこなかったけど(笑)
脳に期待外の作用をもたらしてくれたようで

頭痛がとれてきた!

時期も時期だったんだろうけど
助けられた、、、、、

まだ、半日はムリせず横になりながらの
今日。
九日目。

まだまだ
まとまりはしないけど、
書いてみました。


ひとつ
御伝えしたいのは
辛かったのは確かですが、

ご存知いただいているように
霊的理解ももっているので
ぜんぜん
私は大丈夫です(^^)
これは本当に。

あの子が、また来てくれるので。(^ー^)


御心配なさらないでくださいね。


今回のことで
セッション日時や内容を好慮して下さった方々、
延期とさせて頂いたみなさまに
改めて
この場を借り、
御詫びと御礼を申し上げます。

申し訳ございませんでした。

そして

ありがとうございました。(^ー^)


また
生まれ変わった私で
セッションを精力的に、

みなさまの御手伝いを歓びと、

精進して参ります♪


ありがとうございます。

〜今回はコメントは遠慮させてくださいませ〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »